コンテンツ本文へスキップ
プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

WEB給与明細サービス

コンテンツタイトル下地

給与計算業務の効率化を
お考えのみなさま

そろそろとりくみませんか?
給与計算業務の改善 と 従業員サービスの向上

給与明細の印刷や封入、配布や郵送に手間がかかる

用紙代、印刷代、郵送費を削減したい

紙の給与明細は誤送付や紛失リスクがある
期限前に届かない、確認できない

明細を確認しない社員がいる

Web給与支給票サービス PayBrowser
従業員のメリット

従業員のメリット

給与振り込み前に通知してほしい
不便な紙・封筒はわずらわしい
過去の支給票照会を可能にしたい
場所や時間を問わず閲覧可能にしたい
数々の問題・要望を解決する Web給与支給票サービス PayBrowser 明細閲覧が確認できる「照会日時履歴機能」 コア業務に注力出来る 明細票に係わる作業とコストの軽減 紙の削減効果 従業員様へのサービス向上

PayBrowserの特徴

PayBrowserの特徴

独自帳票の出力が可能

貴社独自の帳票(横型の給与明細票・新給与通知・その他優待券等)を見た目もそのままでPayBrowserにて表示が可能です。
※別途、お打ち合わせが必要となります。

携帯電話からもアクセス可能

インターネットからはもちろん、携帯電話からの照会が可能になることから、支給票を支給日に見ることができない従業員様も、支給額等を確認することが可能です。
事業所に1人1台パソコンが無い場合でも携帯電話より支給額等を確認することが可能です。

様々な市販ソフトと連携可能

市販給与ソフトをお使いの場合でも、給与データ(CSVファイル等)の出力ができればPayBrowserと連携できます。

お知らせ機能

保険料控除申告書の通達など給与に関わるお知らせをWeb画面(PayBrowser)で表示することが可能です。
従業員様全員向けのお知らせと個人ごとのお知らせを別々に登録することが可能です。

紙の支給票も出力可能

別途、紙の支給票出力をご要望されるお客様には、支給票をシーラー処理(圧縮密封)して納品させていただきます。
※別途、お打合せが必要となります。

過去給与も閲覧可能

2年間分の給与明細が、Web上(インターネット)でいつでも閲覧可能です。

サービスの仕組み

サービスの仕組み

利用料金

金額 備考
1. 初期導入費用 100,000円 ご購入時のみ必要となります。
弊社給与計算システムをご利用でないお客様は、既存給与システムとの連動の為、表示金額より費用のかかる場合がございます。
2. 利用料金(1処理) ご利用処理ごとに(給与、賞与、源泉徴収)に必要となります。
(1). 基本料金 10,000円
(2). 従量料金 50円 ご利用従業員様の人数分を乗じた金額が必要となります。

※上記金額には消費税が含まれておりません。ご請求時に、別途、消費税を加算させていただきます。

※導入初期費用につきまして、弊社給与計算システムをご利用でないお客様は、既存給与システムとの連動のため、上記金額より費用のかかる場合 がございます。
(別途、お打合せをさせていただき、正式お見積りをご提示させていただきます。)

※上記金額には、紙の支給票出力(オプション)の費用は含まれておりません。ご利用のお客様には、別途、紙支給票出力サービスのお見積りをご提 示させて いただきます。

ご参考

従業員様 100名でご利用いただいた場合の年間利用料金(導入初期費用は別途)

①導入初期費用 100,000円
②給与支給票 (10,000円+(50円×100名)×12ヶ月分 = 180,000円
③賞与支給票 (10,000円+(50円×100名)× 2回分 = 30,000円
④源泉徴収票 (10,000円+(50円×100名)× 1回分 = 15,000円
合 計 225,000円(税別)/年
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る